Beauty 美容治療

【驚愕】ダーマペン4はニキビ跡や毛穴の開きに効果が期待できるのか?

悩んでいる人
ダーマペン4ってニキビ跡や毛穴に効果があるってよく聞くんだけど、実際どうなのかな?分かりやすく解説してください。

今回はこのような疑問に答えていきます。

この記事で分かること

  • ダーマペン4の仕組みや効果
  • 従来のダーマペンとの違い
  • フラクショナルレーザーとの違い

私は数年前、ニキビ跡の治療に『ダーマローラー』を1クール(5回)試した経験がありましたが、当時は期待できる効果を得ることができず...。

それからというもの、ダーマローラー、ダーマペン等『針を刺すタイプの治療はニキビ跡に効果がない』という認識になっていました。

ですがつい先日、最新のダーマペン4を実際に使った施術動画ををみまして、

『すごい!めっちゃ進化してるし、効果すごそう。』

と思わず感動。

時代は急速に進化してるんだなあ、と改めてそう思わされた瞬間でした。

今回は、そんなダーマペン4の見所を徹底調査し、記事としてまとめました。

特に『これからダーマペンを始めてみたい』とご検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは早速一緒に見ていきましょう。

ダーマペン4ってそもそも何?

ダーマペン4ってそもそも何?

ダーマペン4とは、髪の毛よりも細い超極細針で肌に微細な穴を形成し、肌が回復する力(自然治癒力)の働きで、コラーゲンエラスチンを増やし、元の状態より一層美しい肌に導く治療法。

肌に高密度の穴を開けていく事によって、美容成分が早く確実に導入できるので、肌の奥から効果を実感することができるのです。

ダーマペンは以下のようなお肌のお悩みを持っている方に向いています。

  • ニキビ・ニキビ跡が気になる
  • 凹凸のクレーター状のニキビ跡が気になる
  • お肌にハリ・ツヤが欲しい
  • 小じわ、くすみ、たるみが気になる
  • 赤ら顔・赤みが気になる

現状、自力でニキビ跡を治すことは難しいとされていますので、その中でもダーマペンは今ニキビ跡の治療で最適な治療法だと言えるでしょう。

ダーマペン4をすることで得られる効果とは

ダーマペン4をすることで得られる効果とは

ダーマペン4を実際することで期待できる効果は下記の通りです。

ダーマペン4の効果

  • 肌のハリや弾力が高まる
  • ニキビ跡やクレーター肌の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • 小ジワの改善
  • 美容成分がより一層浸透しやすくなる
  • エイジング効果

先ほども少しお伝えしましたが、ダーマペンは肌に微細な穴を開ける事によって、肌本来の持つ再生能力を高め、コラーゲンやエラスチンの生成を促します。

これにより、肌のハリや弾力が高まりニキビ跡クレーター小ジワ毛穴の開きといった肌トラブル・肌老化の改善が期待できます。

また、微細な穴が開いた状態で美容成分を塗布すると、肌の奥まで成分が浸透するため、ダーマペンとの相乗効果で速やかに高い効果を得ることも可能なのです。

ダーマペン4の効果を最大限発揮するために

ダーマペン後は美容成分が浸透しやすい状態になるので、より効果を高めるために成長因子をたっぷり含んだ『リジェンスキンマスク』『ヒト幹細胞』を配合した美容液を使用するとより相乗効果が期待できます。

美容液〝celife〟のご紹介

celifeとは

  • 最先端の美容成分『ヒト由来幹細胞』美容液を販売
  • 無添加処方
  • お悩みに合わせて美容液を選ぶことが可能

celifeはエイジンケアとして注目を集めている『ヒト幹細胞』エキスやお悩みに応じた美容液を販売しています。

せっかく肌を綺麗にしていく治療ですから、しっかり美容成分が含まれた物も併用しつつ、美肌を目指して行きたいところですよね。

»肌に本当に必要なものを、無駄なくシンプルに与える【celife】

従来のダーマペンとの違いとは

従来のダーマペンとの違いとは

それでは、ダーマペン4は従来のダーマペンと比べて一体どこが違うのか、解説します。

最新のダーマペンの実力

  • 1秒間に1,920個の穴をあけることが可能
  • 振動数120回/秒は世界最速
  • 針の数は16本、太さ33G

最新の電動式ダーマペン4は、16本の微細の針が高速で振動し、なんと1秒間に『1920個』の穴を開けることができます。

ダーマペン4の1つ前『ダーマペン3』との違いは主に『振動数』針の数』です。

振動数 針の数
ダーマペン4 120回/秒 16本
ダーマペン3 108回/秒 12本

上記の表のように最新のダーマペン4の方が振動数も針の数も多いので、より効果を実感できる機器になっていると言えます。

従来機に比べ、痛みや腫れを軽減

ダーマペン4についている超極細針は髪の毛よりも細く、また一定の圧力による振動を加えながら均等にムラなく肌にあてられるので、今までよりさらに腫れや痛みを抑えることができます。

実際の声

実際にダーマペン4を施術している人も、赤みが引くのが早くなっていると実感しているみたいです。

参考:ダーマペン4とフラクショナルレーザーとの違い

結論から先に言うと、主な違いは『ダウンタイムと施術方法』にあります。

ダーマペン4とフラクショナルレーザーは『創傷治癒効果』で肌質を改善し美しい肌を手に入れるための施術なので、根本的な治療としては共通していると言えるでしょう。

下記の表をご参照ください。(※右にスワイプできます。)

施術タイプ ダウンタイム 薬剤浸透率 使用用途
ダーマペン4 数日〜1週間程度 効率的に浸透 物理的に肌を傷つけることで治癒を促し、再生する治療
フラクショナルレーザー レーザー 1週間程度 非効率 細かな点状に照射し約10−15%肌を再生する治療

ダーマペン4は、物理的に肌を傷つけることで治癒を促し、再生させます。

目に見えないほどの小さな針穴は約1−2時間程度で塞がり、ダウンタイムも針の深さにもよりますが、CO2フラクショナルより短いことが多いみたいです。

一方で、CO2フラクショナルレーザーは、細かな点状に照射し約10−15%肌を再生する治療です。

レーザーによる『熱刺激』により一度コラーゲンを破壊して再生させるため、ニキビ跡などの傷が深く大きい場合などに非常に効果を発揮します。

ダウンタイムは肌に赤みが出るため、長くて1週間程度。24時間はメイク不可で結構デメリット大きめです。

フラクショナルレーザーの薬剤浸透は非効率?

上記の画像は、専門の美容皮膚科医のツイートです。

フラクショナルレーザー照射後の穴内部は、細胞が凝固または蒸散されているため薬剤浸透しにくく、ダーマペン4は薬剤が真皮内で非常に拡散しているという論文結果が多数出ているようです。

ゆーちゅん
施術はそれぞれに一長一短がありますので、目的に応じて適切な治療を行いましょうね。

私は、フラクショナルレーザーを実際6回照射しました。

下記の記事ではフラクショナルレーザーを通して感じたデメリットとメリットをそれぞれ解説していますので、良ければ参考程度にどうぞ。

»フラクショナルレーザーをして感じたデメリット3つ【メリットも解説】

ダーマペン4に関してよくあるQ&A

ダーマペン4に関してよくあるQ&A

ダーマペン4をするにあたり、気になりがちなQ&Aを3つ厳選しました。

ダウンタイムはどれぐらいありますか?


治療の程度により、赤み、内出血、腫れやヒリツキなどを生じることがありますが、ほとんどの場合、数日で消失し、長い方でも1週間程度で消失します。

施術後12時間は洗顔やお化粧を控え、可能なのは翌日からとなります。

施術中痛みはありますか?


麻酔クリームを塗布してから行いますので痛みはほぼありません。

治療回数・間隔はどれぐらいですか?


1回の施術でも効果を得られますが、持続的に効果を維持するためには月に一度、5回程度の治療がおすすめです。

※効果には個人差があります。

ダーマペン4の実際の施術風景

ダーマペン4を用いた実際の施術風景の様子を見ていきましょう。

振動音の迫力すごいですね...!

動画を見る限り、痛みもほぼなさそうな印象を受けました。

ダーマペン4を実際に施術した人の口コミ

ダーマペン4を実際に施術した人の口コミ
それでは最後に、ダーマペン4を実際にやってきた方の口コミをまとめてみました。

ツイッター


https://twitter.com/k_qrw/status/1404431376955297799

インスタグラム

まとめ

  • ダーマペン4はニキビ跡や毛穴の開きなど様々な肌トラブルに対して効果が期待できる
  • 施術後は薬剤の浸透率が良くなるので、美容液やマスク等の併用がオススメ
  • 従来のダーマペンと比較してより効果を実感しやすくなっている

普段のスキンケアも大事ですが、定期的にクリニックでケアをすることで、10年後20年後に差が付いていきます。

コロナの影響で人と会う機会は減ってはいますが、それでもオンライン等で顔合わせを行う機会があるのも事実。

ダーマペン4でお肌をキレイにし、魅力溢れる人生を過ごしてみるのもありですよ。

それでは、今日はここまで。

関連記事

»【体験談】フラクショナルレーザー1回で得られた3つの効果とは

-Beauty, 美容治療

Copyright© ゆーちゅんblog , 2021 All Rights Reserved.