BULK HOOME メンズスキンケア 洗顔料

【比較】バルクオム洗顔ネットと市販の洗顔ネットの泡立ち具合を画像付きで解説

出典:バルクオム公式

バルクオムについて知りたい人
バルクオム洗顔ネットって一般の洗顔ネットと何が違うの?もし気に入れば使ってみたいけど、、、洗顔ネットを使う上でのメリットとデメリットがあったら教えて欲しいな。

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • バルクオム洗顔ネットと市販洗顔ネットを比較してみました
  • バルクオム洗顔ネットを実際10ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリットを解説
  • バルクオム洗顔ネットをどこよりも安く買える方法をご紹介

本記事の信頼性

  • 筆者のバルクオム使用歴10ヶ月
  • 現在も使用中なので実際のリアルな意見が聞ける

この記事を書いてる僕はバルクオムの洗顔ネットを使い始めて10ヶ月が経ちました。

バルクオムの洗顔ネットに出会うまでは、毎日市販のネットで洗顔していましたが、泡立ちの悪さに絶望。

ですが、バルクオム洗顔ネットと出会い、ストレスフリーの洗顔ライフを得ることができました。

現在は朝晩2回、バルクオムの洗顔ネットを使用し、モチモチの弾力泡で毎日の洗顔を楽しんでいます。

『市販の洗顔ネットじゃ満足できない…』と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

それでは、一緒に見ていきましょう。

バルクオム洗顔ネットと市販洗顔ネットを比較してみました

バルクオム洗顔ネットと市販洗顔ネットを比較してみました
今回比較用にご用意したのは、一般的に売られている100円の市販洗顔ネットとAmazonで600円するバルクオムの洗顔ネット。

バルクオム洗顔ネット

上記の画像で見てみると、左が市販の洗顔ネット。右がバルクオムの洗顔ネットです。

この2つの洗顔ネットを使用して、

  • 泡立ち力
  • キメの細かさ
  • コスパの良さ

上記3つをそれぞれ比較してみました。(※洗顔料は公平にするため、両方ともバルクオム洗顔料【The Face Wash】を使用。)

  • バルクオム洗顔料に関してはこちらの記事で解説しています

【最新】バルクオム洗顔料まとめ【経験者が語る】

先にネタバレしてしまうと、バルクオム洗顔ネットがやっぱり優秀すぎて神ってました。

それでは、順に見ていきますね。

泡立ち力

・バルクオム洗顔ネットVS市販洗顔ネット

☑️Before

からの!必殺!

『泡の呼吸!泡立て壱の型!泡立て一閃!』

☑️After

こんな感じになりました。

左の画像がバルクオム洗顔ネットの泡。右が市販の洗顔ネットで作った泡です。

一目瞭然ですね。
泡立ち力バトルは『バルクオム洗顔料ネット』の勝利です。

キメの細かさ

続いては、キメの細かさバトル!

バルクオムについて知りたい人
いつからバトルになったんだよ...笑
この方が盛り上がると思いまして...笑
ゆーちゅん
・バルクオム洗顔ネットVS市販洗顔ネット

☑️Before

からの!必殺!

『泡の呼吸!泡立て弐の型!キメ泡!』

(しつこくてすいません。。笑)

☑️After

こんな感じになりました。

こちらも同様に、左の画像がバルクオム洗顔ネットの泡のキメ。右が市販の洗顔ネットで作った泡のキメになります。

多少わかりづらいですが、泡の繊維や皮膚への跳ね返り具合を見ても、バルクオム洗顔料ネットの勝利で間違い無いでしょう。

コスパの良さ

現在2勝0敗と『バルクオム洗顔ネット』が3冠寸前ですが、コスパ面ではどうでしょうか。

下記の表でまとめてみました。

  料金 洗顔ネットの寿命
市販の洗顔ネット 100円〜 2ヶ月程度
バルクオム洗顔ネット 600円〜 6ヶ月程度

こんな感じ。

料金と洗顔ネットの観点から見ると、一見、市販ネットの方がコスパが良さそうです。

ですが、先程の実験通り、泡立ちとキメ細かさにおいては市販の洗顔ネットの方が劣っています。

仮にですが、泡やキメ細かさが少ない市販ネットで洗顔を続けていった場合、肌への摩擦が大きくなるので、肌荒れのリスクも高まります。

そうなると結果、皮膚科に行って診療受けることになりますよね。

つまり、『診察代+薬代』でおそらく2000円程度はかかる事になるでしょう。

ゆーちゅん
ちょっと大袈裟な感じに聞こえるかもですが、特に敏感肌の方や肌荒れしやすい方は摩擦にも弱かったりします。

Point

  • 表面上のコスパ=『市販の洗顔ネット』
  • 肌荒れしにくい面を考慮すると=『バルクオムの洗顔ネット』

上記の考え方で見てみると、コスパ勝負は『五分五分』でみていいと思います。

ゆーちゅん
以上の結果から、2.5勝VS0.5勝でバルクオム洗顔ネットの勝ちですね!

バルクオム洗顔ネットを実際10ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリットを解説

バルクオム洗顔ネットを実際10ヶ月使ってみて感じたメリットとデメリットを解説
さて、次は僕が実際バルクオム洗顔ネットを10ヶ月使ってみた正直な感想を書きます。

メリット

  • 少量で抜群の弾力泡が作れる
  • 泡自体のキメ細かさが段違いでスゴイ
  • 4層構造で頑丈な作りなので、破れにくい

デメリット

  • 洗顔ネット単品自体の値段は多少高め
  • 頑丈ですが、約半年ほどで破れます

結論、上記の通り。

それぞれ解説していきます。

少量で抜群の弾力泡が作れる

少量かつ少しの力で弾力泡が作れるのはデカい。

市販のネットでは泡をとにかく沢山作る場合、一回で使う量も必然的に多くなりますよね。

洗顔料も市販のお手頃のものを使っていれば話は別ですが、例えば1000円以上の洗顔料を使っていると、逆に市販ネットの泡立ちの悪さが影響で、逆にコスパが悪くなることになりかねません。

ゆーちゅん
泡立ちやすいネット→1回で使用する洗顔料も少ない→コスパもよくなる

これはメリットになります。

泡自体のキメ細かさが段違いでスゴイ

泡がキメ細かい=肌への摩擦も減る

これです。

泡立ちが悪いと手が直接肌に触れる回数が多くなるため、肌荒れにつながる可能性もあったりします。

ですので、弾力だけでなく、キメ細かい泡が作れるバルクオム洗顔ネットは優秀。

4層構造で頑丈な作りなので、破れにくい

バルクオムの洗顔ネットは市販ネットと比べ、ネットの構造が特殊でして、いくつものネットが重なり厚みがあります。

上記の画像の通り。(ネットが赤くなってるのは気にしないでください。笑)

これが抜群の弾力とキメ細かさのある泡が作れる秘訣でして、ネットの見た目自体も高級感があるので、お風呂場や洗面所がほんの少しオシャレになった気分にもなりますよ。

バルクオム洗顔ネット単品自体の値段は割と高め

バルクオムの洗顔ネットはAmazonで単品購入すると600円程度。

洗顔ネットにしては、割と高めですよね。

バルクオムについて知りたい人
いやいや、市販のネットは100円ぐらいだから単純に6倍の値段だし高いじゃん笑
確かに、洗顔ネットの類の中では高いし、一見コスパ悪そうに見えます。ですが、弾力のない泡でキメのない泡で摩擦しまくりで、結果、肌荒れ→皮膚科行くことになったら、その時点でコスパ悪くなりますよね。
ゆーちゅん
バルクオムについて知りたい人
確かにそうだな…..

肌荒れの理由は様々な要因がありますが、ほとんどがお肌に直接負担をかけたことによるものも多かったりするので、たかが泡だと思って決してあなどらない方がいいかもです。

頑丈ですが、約半年ほどで破れます

日用品ですので、頑丈とはいえど使えばさすがにそのうち破れます。

ゆーちゅん
僕は約6ヶ月で少し破れましたが、まだ同じネットを使い続けてます笑
…笑
バルクオムについて知りたい人
ゆーちゅん
でも1日換算するなら、600÷180≒3.3円ですので、こう考えると割とコスパは悪くないかと思いますよ。
そう考えると確かにその通りかも。
バルクオムについて知りたい人

結論、半年もてばあまりデメリットは感じないと思います。

バルクオム洗顔ネットをどこよりも安く買える方法

バルクオム洗顔ネットをどこよりも安く買える方法

初めて購入する方は断然、公式サイトで2STEPコースの購入をした方がお得。

バルクオムについて知りたい人
え?バルクオム洗顔ネットの単品自体は、Amazonで600円で買えるよね?
たしかに洗顔ネット単品自体だけであれば、Amazonサイトからの購入で充分。だけど、公式ページで購入したほうが洗顔ネットに加え、バルクオムの洗顔料と化粧水がついて初回990円で購入ができるので、そう考えると断然お得だよね。
ゆーちゅん
バルクオムについて知りたい人
た、確かに。差額は390円分だけど、洗顔料と化粧水で390円分追加って考えると、破格だよな。。

この記事を見てる方の大半は、バルクオムの洗顔ネットを公式サイトから購入したことがないでしょうから、初回2STEPコースを購入するのがオススメですよ。

ゆーちゅん
僕自身、初回のバルクオム洗顔ネットを手に入れたのは公式サイトの2STEPコースからですし、現在も洗顔ネット+洗顔料+化粧水を約300日間毎日続けています。

しかも初回購入であれば、返品保証もついてくるので、リスクもほぼありません。

泡立ちの悪いネットでストレスを抱えるくらいなら、お試しで購入してみるのもアリかな、と思います。

まとめ

  • バルクオム洗顔ネットは市販ネットと桁違いの弾力+キメの細かい泡が作れる
  • バルクオム洗顔ネット自体は600円と多少値は張るが、丈夫で長持ちするため気にならない
  • バルクオム洗顔ネットの初回購入はAmazonからではなく、公式サイトからの購入がオススメ

こんな感じ。

バルクオム洗顔ネットは、泡立ちが段違いだし、なんといってもきめ細かい泡が超簡単に作れるのはデカいです。

きめ細かい泡が作れる=お肌への摩擦も最小限で済む

ですので、結果としてお肌に優しい洗顔ネットに繋がるわけですね。

〝バルクオムで最高の泡洗顔ライフを堪能したいあなたへ〟

是非この機会に1度、バルクオムの商品を使ってみて肌で感じでみてください。

それでは、今日はここまで。

-BULK HOOME, メンズスキンケア, 洗顔料

Copyright© ゆーちゅんblog , 2021 All Rights Reserved.