Beauty 美容治療

フラクショナルレーザー直後の化粧水や乳液はNG?3つの理由を解説

悩んでいる人

  • フラクショナルレーザー照射した当日に、化粧水や乳液ってつけてもいいのかな?
  • ダウンタイムまでの期間、オススメのスキンケアの方法とかあったら教えて欲しい

今回はこんな疑問に答えていきます。

注意事項

  • 今回の記事では、筆者自身が過去にフラクショネルレーザーのダウンタイム中に行なっていたスキンケアを元に書いています。
  • 照射後のスキンケアは全て自己責任でお願いします。

本記事の内容

  • フラクショナルレーザー照射後当日は、化粧水や乳液を控えるべき理由は3つある
  • 筆者がダウンタイム中までにやっていたスキンケア方法を紹介

本記事の信頼性

  • 過去に美容治療を10回ほど
  • フラクショナルレーザーは6回照射経験あり

この記事を書いている私は男性ですが、過去にフラクショナルレーザーを1クール(6回)照射しました。

結論から先に言うと、フラクショナルレーザー照射した当日は、化粧水や乳液を付けるべきではない理由は3つあります。

ツイッターでの参考事例

上記のツイートでも書かれていますが、照射後当日は、とにかくお肌がヒリヒリして痛く化粧水を塗るとまじで痛いです。

私が初めてフラクショナルレーザーを照射した時も、スキンケアの仕方を間違え、後悔しました。

今回は自身の過去の体験談も踏まえ、スキンケア方法とその際の注意すべきポイントまで解説していきます。

それでは、みていきましょう。

トリアビューティー

フラクショナルレーザー照射後当日は、化粧水や乳液を控えるべきです。

フラクショナルレーザー照射後当日は、化粧水や乳液を控えるべきです。

フラクショナルレーザー照射後は肌が乾燥しやすくなりますが、当日は化粧水や乳液を使用は控えるべきです。

理由は下記の通り。

  • 過度に刺激を与えてしまう
  • 悪化する可能性がある
  • 単純にめちゃめちゃ痛い

順に解説いていきます。

過度に刺激を与えてしまう

フラクショナルレーザーは肌に細かい傷をつけ、コラーゲンの生成により、肌の再生を促すレーザー治療です。

照射後の肌の状態は非常にデリケートな状態になってしまうため、化粧水や乳液の使用により、返って刺激になる場合があるのです。

悪化する可能性がある

せっかく肌を綺麗にするために行った治療なのに、赤みが増してしまったり、回復が遅くなったりなどを引き起こしてしまうことも。

特に、化粧水や乳液に含まれる成分によっては、悪化を助長してしまう可能性もあるため、使用の際は、担当の先生とよく相談しつつ、しっかりスキンケアを行っていきましょう。

単純にめちゃめちゃ痛い

これは筆者の経験ですが、フラクショナルレーザー照射後当日は『何もしていない状態でも痛い』です。

常に肌がヒリヒリしてる状態で、化粧水や乳液の使用はさらに痛みが増し、夜寝れなくなってしまうこともあります。

個人的に、『エタノール』添加物が入った化粧水や乳液は余計刺激になると思ってるので、痛みや赤みが落ち着くまでは、使用しないことをオススメします。

筆者がダウンタイム中までにやっていたスキンケア方法を紹介

筆者がダウンタイム中までにやっていたスキンケア方法を紹介
さて、ここからは筆者がダウンタイムが終わるまで実際に行ってきたスキンケア方法をご紹介します。

今回は、

  • 照射当日のスキンケア
  • 照射1日後〜3日後までのスキンケア
  • 照射4日後以降〜ダウンタイム終了までのスキンケア

の3パターンでご紹介していこうと思います。

それでは、みていきましょう。

照射当日のスキンケア

照射したて当日に行ったスキンケアは以下の通りです。

  • 照射後当日の入浴は避けつつ、シャワーのみ
  • 洗顔は水洗顔のみ
  • 保湿はワセリンのみ

照射後当日は入浴は避けつつ、シャワーのみ

入浴は大事ですが、照射後当日は、我慢しましょう。

なぜなら、入浴によって体温が上がることで、肌の負担になる可能性があるからですね。

また、シャワーの際にも顔に直接シャワーが当たらないように配慮しましょう。

刺激を極力与えないことが大事です。

洗顔は水洗顔のみ

こちらも普段使う洗顔料であったとしても、刺激にあるので使うのは控えましょう。

とゆうか、それ以前にそもそも痛すぎて洗顔料使えない…笑

冷水で軽く顔を洗う程度が刺激も最小限で済むので、一番オススメですよ。

保湿はワセリンのみ

上記のツイートでも紹介されてますが、保湿剤で迷った場合、ワセリンがオススメです。

私も実際にクリニックの人にアフターケアでワセリンをいただき、ダウンタイムの期間使用してましたが、かなり重宝します。

化粧油というのもあり、ベタつきがやや気になりますが、不純物もほぼ入っておらず、化粧水などを塗るよりも圧倒的に刺激が少ないです。

ワセリンがお肌に合わない方へ

ワセリンは万能な化粧油ですが、中には『私ワセリン合わないんだよね。。。』という方もいらっしゃるかもです。

その方は無理してワセリンを使用せず、普段使用しているスキンケア製品を使いましょう。

ですが、ダウンタイム中は特にめちゃめちゃ乾燥をするので、セラミド含有のコスメを使うのがオススメです。

セラミドの重要性

上記のツイート画像は、現役美容ナースさんが普段のスキンケアの際に使用しているコスメシリーズでして、保湿にはセラミドがすごく大事だとおっしゃってます。

スキンケアはぶっちゃけ面倒だし、ついサボりがちになりますが、この先の未来、綺麗な肌になるために努力は惜しまないようにしましょうね。

照射1日後〜3日後までのスキンケア

  • 朝:洗顔+ワセリンorセラミド配合の化粧水+乳液+美容液
  • 夜:洗顔+ワセリン(合わなければセラミド配合の化粧水+乳液+美容液)

照射1日後〜3日後までのスキンケアは上記の通り。
1日経つと、ほぼ痛みを感じなくなり、洗顔料を使用してもほぼしみません。

ですが、まだまだ肌は敏感な状態ですので、スクラブ洗顔や刺激のある洗顔料は控えましょう。

保湿は引き続き、朝夜ワセリンを塗ります。

朝仕事がある場合は、ワセリンの代わりにセラミド配合の化粧水+乳液+美容液でしっかり乾燥対策を行なっていきます。

補足

ここで補足事項として、ダウンタイムまでにおける注意ポイントを2つ紹介します。

注意ポイント

  • メイクが可能になるが、できるだけ避ける
  • 外出時のUVケアをこまめにしっかり行うこと

上記2点もすごく重要なポイントになります。

順番に解説していきますね。

メイクが可能になるが、できるだけ避ける

  • 毛穴詰まりやニキビの原因になる
  • 化粧を落とすクレンジング剤で悪化したり刺激になる可能性もある

理由は上記の通り。

フラクショナルレーザー照射から1日経つと、メイクが可能になります。

ですが、化粧は毛穴詰まりを助長し、ニキビができやすくなるので、極力我慢した方がいいです。

ゆーちゅん
私は接客業だったので、やむなくメイクしてましたが、ニキビが結構できました汗

外出時のUVケアをこまめにしっかり行うこと

フラクショナルレーザー照射後は紫外線に非常に弱く、傷つきやすい状態になっています。

適切なUV対策をしないと、シミができたり、余計に皮膚の状態が悪化することもにもなりかねません。

できれば家にいる時でも惜しみなくUVクリームを塗り、しっかり紫外線対策をすることも、とても大事ですよ。

照射4日後以降〜ダウンタイム終了までのスキンケア

朝夜:洗顔+セラミド配合の化粧水+乳液+美容液

照射1日後〜3日後とほぼ変わらないですが、おおよそ4日以降からカサブタが本格的に剥がれ落ちてきます。

この頃になるとワセリンを使用しなくても、ほぼ染みることはないので、だいぶ気持ち的にも安定してきます。

ですが、乾燥しやすい状況は変わらないので、スキンケアは妥協せずしっかり保湿を行うようにしましょう!

まとめ

  • フラクショナルレーザー当日は、刺激になる化粧水や乳液はできるだけ控えるべき
  • 照射以降は乾燥しやすく、紫外線にも弱くなるので徹底したスキンケア対策を

まとめると以上になります。

フラクショナルレーザーは効果がめちゃめちゃ現れやすい分、スキンケアを怠るとシミが残ってしまったり、皮膚の状態が悪化してしまうデメリットもあるようです。

せっかくちゃんと高い費用を払って施術しても、逆効果になるのは避けたいですよね。

適切な治療とスキンケアで綺麗な肌を目指しましょう。

それでは、今日はここまで。

トリアビューティー

関連記事

»フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイント5つを解説

-Beauty, 美容治療

Copyright© ゆーちゅんblog , 2021 All Rights Reserved.