Beauty 美容治療

フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイント5つを解説

悩んでいる人
フラクショナルレーザーって毛穴やニキビ跡に効果があるってよく聞くけど、失敗事例もあるみたいだし、なんか怖いな。

でもどうしてもニキビ跡や毛穴は気になるし、なんとかしたい。人生変えたいんです。

失敗しないためのポイントとかあったら教えて欲しいです。

実際のツイッターでのお悩み事例

https://twitter.com/FvFKyl4pPnCv8fy/status/1188308969585963009

今回は、こんなお悩みについて深堀していきたいと思います。

フラクショナルレーザーとはレーザーで肌に直接微細な穴を開け、コラーゲンの生成を助長し、肌の生まれ変わらせることによって、『毛穴』『ニキビ跡』に効果があると言われています。

実際に私は、過去にフラクショナルレーザーを6回照射し、結果、毛穴やニキビ跡がほとんど目立たなくなりました。

今では人目を気にせず、堂々と街中を歩けるようになってます。

で!す!が!

https://twitter.com/liznaepyon/status/1303643221285715969

上記のツイートにもあるとおり、メリットもある反面、『失敗してしまった』というケースも実際にあるようなので、それを聞くとなんか怖いですよね。

私の場合は失敗こそしなかったものの、今思うとちょっとゾッとします。

人は外見が9割と言われ、その中でも顔は最も見られるパーツの一部です。

万が一失敗なんかしたら到底立ち直れないし、外にも出たくないし、誰とも会いたくなくなりますよね。

『肌をなんとかキレイにしたい!毛穴消したい!ニキビ跡消したい!だけど、失敗なんてしたくない!』

今回は、そんなお悩みを持っている方向けに、フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイントや症例についてまとめてみました。

この記事を読み終える頃にわかること

  • フラクショナルレーザーで失敗した症例
  • フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイント5つ

それでは早速、みていきましょう。

フラクショナルレーザーで失敗した症例とは

フラクショナルレーザーで失敗した症例とは

フラクショナルレーザーをした結果、失敗と見られる症例は以下の通りです。

注意ポイント

  • ダウンタイムの長期化
  • ニキビが悪化
  • 毛穴の開きが悪化
  • 顔の赤みの悪化
  • 色素沈着
  • 効果そのものが現れない

順番に解説をしていきます。

ダウンタイムの長期化

フラクショナルレーザーは肌に微細な穴をたくさん開けることで、一時的に肌を傷つけている状態になります。

その結果、赤みや軽い出血、カサブタができるといったダウンタイムが発生します。

このダウンタイムは人によって様々ですが、大半の方は1週間程度で落ち着いてきます。

ですが、場合によってはこのダウンタイムが長引いてしまう『いわゆる長期化』が出てしまうケースがあるようです。

ダウンタイム中は、とても人前で見せられる状態の顔ではないので、長期化が続くことで

  • 会社に行きずらい
  • そもそも外出すらしたくない
  • 友達と会えない
  • 交際中の相手と会えない

といった精神面でのリスクも当然でてきます。

ゆーちゅん
私の場合は1週間程度でしたが、それでも精神的にキツかったです。

ニキビが悪化

フラクショナルレーザーは、照射時に熱を発生させる事によって、一瞬肌から焼いたような臭いの煙が出てきます。

その際、肌の中にある皮脂腺をも同時に熱で刺激を加えるので、皮脂分泌が活性化され、一時的にニキビができてしまう可能性があります。

できてしまったニキビは、数日でなくなるのが一般的みたいですが、数日で無くなるどころか返って悪化し、『照射前よりもニキビがひどくなった』という声もあるようです。

毛穴の開きが悪化

『毛穴の治療に効果が期待できる』とされていますが、フラクショナルレーザーを照射した事によって、逆に毛穴の開きがひどくなった...とう声もあがっています。

ただでさえ、高額な治療であるがゆえに、治るどころか毛穴が悪化するのは正直、精神的にやられますよね。

顔の赤みの悪化

ダウンタイム中で必ず現れ、我慢しなくちゃいけないのが、この赤みが続いた状態の顔です。

本来であれば、1週間程度で赤みは落ち着くとされているのですが、数ヶ月〜半年経っても赤みが消えない。。といった事例もあるようです。

1週間程度の赤みが数ヶ月〜半年経っても消えないのはさすがに辛すぎますよね。

色素沈着

色素沈着が起こってしまう原因として考えられるのが、個人の肌にあってない出力レベルでの照射や、照射後ダウンタイム中の紫外線対策の甘さ肌の摩擦によるものが考えられます。

また、私もそうだったのですが、フラクショナルレーザーによって肌が入れ替わる際、古い肌がカサブタとして剥がれ落ちるので、照射部分の肌の色合いが抜けて、以前よりも白くなったと感じる場合があります。

効果そのものが現れない

フラクショナルレーザーは種類がいくつか存在し、出力の強さ(主に、肌内部にレーザーを打ち込む深さ)もバラバラです。

ですので、その人の肌質や肌の状態によっては、

デメリット

  • 照射する前と全然変わらなかった。
  • お金をドブに捨てた。

といった満足を得られないケースも存在するようです。

フラクショナルレーザーの特性を事前にしっかり理解し、判断をするようにしましょう。

フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイントは5つ

フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイントは5つ

ここからは、本題の失敗しないためのポイントについて解説したいと思います。

フラクショナルレーザーは効果が現れやすいとされる反面、デメリットも多く、場合によっては後遺症が残ってしまうといったケースも実際あるようですので、失敗は避けたいですよね。

私が照射した実際に照射した体験や徹底したリサーチを元に、失敗しないためのポイントとしては下記の5つです。

ポイント

  • 口コミを確認する
  • 入念なカウンセリング
  • 実績のある美容外科、美容皮膚科の選定
  • 照射する担当医の確認
  • 照射後のアフターケアの徹底

順に解説していきます。

口コミを確認する

口コミは実際に照射してみた結果や、術後の経過などがよりリアルにわかるため、照射を行う前のいい指標になります。

中にはクチコミがなかったり、ステマもあるかもしれませんが、確認しない手はないでしょう。

入念なカウンセリング

とことん疑問に思ったことや、照射する上での注意点、リスクなど自分が納得するまでしっかりカウンセリングをしましょう。

ここで曖昧な回答をしてくる医師さんは、あまり信用ができない可能性もあるので、クリニック探しのいい判断材料にもなるかと思います。

あなたと真摯に向き合って話を聞いてくれ、知識豊富な医師さんを探しましょう。

実績のある美容外科、美容皮膚科の選定

ここは非常に重要ですね。

フラクショナルレーザーの照射経験が豊富なのはもちろん、他の治療実績もたくさん持っている医師の方は信頼性が高いとみていいでしょう。

また、設立年数もいい判断材料になります。

できたばかりのクリニックや皮膚科などは、実績自体も浅い可能性もありますので、遠方で遠いからといって近くにある設立したてのクリニックに行くよりは、多少遠くても信頼性のあるクリニックを選定するべきです。

照射する担当医の確認

照射する担当医がナースの方だとちょっと危ないかもしれません。

なぜなら、ナースさんはそもそも美容治療に慣れていない場合が多く、医師の手が回らない時の補助で行う場合があるから。

例えば、慣れてないナースさんは、下準備の段階で要領が悪かったりします。

万が一間違えたところに照射したりしてしまうリスクを考慮すると、医師が直接照射を行っている方が絶対的な安心感がありますよね。

カウンセリングの段階で担当医の確認をし、より安心して施術できるようにしましょう。

照射後のアフターケアの徹底

最後のポイントは、患者さん本人が注意すべきことです。

照射後のアフターケアをサボったり、適当にしてしまうと悪化したりする可能性も十分にあります。

これに関しては、もう患者自身の問題になりますので、照射後はとにかく徹底してアフターケアを行うことが大事。

私の経験も踏まえ、中でもこれだけは特に注意して欲しいのが

注意ポイント

  • 肌の摩擦に気を付ける
  • カサブタを剥がさない
  • 紫外線を避ける、UVクリームをしっかり塗る
  • 保湿をしっかりする

上記の4つ。

これさえ気をつけるだけでも、だいぶ今後の経過も変わってくるはずです。

失敗したくなかったら、自分のケアもしっかりやる。

過度に触ったり、サボっちゃダメ、ゼッタイ。

参考:どうしても失敗したくない方は、家庭用美容レーザー〝トリア・スキン エイジングケアレーザー〟から始めてみるのがオススメ

『やっぱりどうしても怖い!失敗したくない!』少しでもリスク回避したい方は家庭用美容レーザーがオススメ

さて、ここまでフラクショナルレーザーの失敗に関する情報をお伝えしてきました。

失敗しないためのポイントを解説をしましたが、それでもやっぱり失敗するのはゴメンだ!っていう方も一定数いらっしゃると思います。

そこで、参考までにですが、自宅できるフラクショナルレーザーの技術を応用した、家庭用美容レーザーの紹介をしたいと思います。

その家庭用美容レーザーとは、『トリア・スキン エイジングケアレーザー』です。

トリア・スキン エイジングケアレーザーとは

トリア・スキン エイジングケアレーザーとは
トリア・スキン エイジングケアレーザーとは、簡単にいうと、フラクショナルレーザーの技術を自宅で使用できるレーザーです。

クリニックでエイジングケアで主に用いる「フラクショナルレーザー」技術を応用した家庭用美容レーザーです。

ハリ不足やキメの乱れといったエイジング肌の悩みに働きかけ、早い方では2週間ほどで、プロ仕様の効果をもたらし、メイクなしでも驚くほど輝くお肌を実感できます。

引用元:トリア・ビューティー公式

トリア・スキン エイジングケアレーザーを使うメリット

トリア・スキン エイジングケアレーザーを使うメリット
出典:トリア・ビューティー公式

メリット

  • プロ仕様のレーザー施術と同様の効果が期待できる
  • 肌のハリやツヤ不足の解消
  • 自宅で安全、簡単にエイジングケアができる
  • 30日間の全額保証付き。リスクフリーで始められる
  • 2年間の保証付きで、1回あたりのコスパが良い

メリットは上記の通りです。
順番に解説していきます。

プロ仕様のレーザー施術と同様の効果が期待できる

フラクショナルレーザーの技術を応用して開発されたレーザーなので、同様の効果が期待できます。

肌のハリやツヤ不足の解消

レーザー光線が肌の角質層に安全に働きかける事によって、顔全体のキメが調います。

自宅で安全、簡単にエイジングケアができる

一般的なフラクショナルレーザーは効果はありますが、定期的な通院やそれに伴う費用が高いです。

ですが、その点、トリア・スキン エイジングケアレーザーは自宅で安全にでき、出力も都度自分で設定できます。

30日間の全額保証付き。リスクフリーで始められる

トリア・スキン エイジングケアレーザーは、こういった使い方ができます。

  • 弱い出力設定からお試しで1箇所レーザーを当ててみる
  • 経過を判断しつつ、安全だと判断できれば続けてみる。
  • 合わなければ返金してもらう

上記のような使い方も可能なので、実質〝ほぼリスクなし〟で始められるのは大きな魅力です。

2年間の保証付きで、1回あたりのコスパが良い

美顔器自体の値段は¥55,810でして、それなりの値段がかかるようにも見えますよね。

ですが、2年間の保証がついているので、実質美容外科でやるよりも、コスパは圧倒的に良いです。

ポイント

¥55,810÷24(回)/年≒¥2,325(回)/月

1ヶ月に1回の照射で見ても一回あたり、なんと¥2,325で済むんです。

ちなみに、美容外科の治療はもちろん保険適用外の治療なので、1回あたり数万円〜はかかります。

そう考えるとすごくお得ですよね。

トリア・スキン エイジングケアレーザーの実際の口コミ

トリア・スキン エイジングケアレーザーの実際の口コミをいくつか紹介していきます。

63才女性

手放せない体感です。

トリア・スキン エイジングケアレーザー口コミ

30才女性

8つの効果が出た!

トリア・スキン エイジングケアレーザー口コミ

27才女性

ニキビ跡に困っている若い方にオススメしたい!

トリア・スキン エイジングケアレーザー口コミ

出典:トリアビューティー公式

※個人の感想です。効果を保証するものではありません。

フラクショナルレーザーとトリア・スキン エイジングケアレーザーの違いとは

より分かりやすく伝わるように、フラクショナルレーザーとトリア・スキン エイジングケアレーザーの料金や効果に関する比較をしました。

以下の表をご参照ください。(右にスクロールできます。)

種類 効果が出るまでの期間 ダウンタイム 照射時の痛み 料金 返金保証
フラクショナルレーザー 約1週間〜 長い(1週間〜) とても痛い 数万円〜/1回 なし
トリア・スキン エイジングケアレーザー 約2週間〜 短い(数日程度) ほとんど痛みはなし(輪ゴムで弾かれた程度) ¥55,810(¥2,325/1回※) 30日間全額返金保証あり

※2年間の保証+1ヶ月に1回の照射で計算

上記のとおり。

この表から見るとトリア・スキン エイジングケアレーザーの方が効果が出るまでの期間は多少かかりますが、リスクが少ないことが分かりますよね。

紹介は以上です。

ぶっちゃけ、私が今後エイジングケアをしていくなら、ぜひ使ってみたい商品です。

なぜなら、フラクショナルレーザーと同様の効果が期待でき、かつ何より安全性が非常に高いからですね。

クリニックでの施術にに抵抗がある方は、まず家庭用美容レーザーから始めてみるのもありかもですよ。

»トリア(tria)公式サイト

まとめ

  • フラクショナルレーザーは失敗する可能性もある
  • フラクショナルレーザーで失敗しないためのポイントは5つ
  • 家庭用美容レーザーの使用も検討してみる

以上がまとめになります。

効果の高い治療は、それ相応のリスクもついてきます。

照射を検討している方は失敗しないためにも、適切かつ慎重に判断してくださいね。

それでは、今日はここまで。



トリアビューティー

関連記事

»フラクショナルレーザーでニキビ跡を治す回数には正解がない話

-Beauty, 美容治療

Copyright© ゆーちゅんblog , 2021 All Rights Reserved.